MT1期 田嶋宏美さん(顔リフレサロン「止まり木」オーナー)


仕事帰りのバスの中で、じーっとスマホを見ていました。
治美さんのメルマガで送られてきた、MTの募集要項です。
ほら、やっぱり、、、って思いました。
治美さんのメルマガは大好きで、毎日読むのが楽しみでした。
うんうん♪、なるほど、え~っ!って言いながら、新しい考え方にワクワクして、やれることはすぐに真似をして実践しました。
どんどん惹かれていく!
もっと知りたい~!
だから、やっぱり、、、ほら~きた~って思いました(笑)
ここでMTの募集に誘導されたら、絶対にやりたくなっちゃうし~、、、、
やりたくてもお金どうするの~っ(°Д°)、、、ってヤツです(笑)

当時、どこをどう見ても、お金、ありませんでした。
よく、“自由に使えるお金はこれだけ”とか言って、“自由”と“生活費”が別の人とかいたりしますが、
私の場合は、もう、全部ふっくるめて“無い”でした(笑)
ここで、“お金が貯まってから参加”という選択肢も考えたのですが、
当時の私は、“お勤めセラピストから、独立するんだ!”と言いながら、ずっとお勤めを続けていた状態。
この“いつか”を考えたときに、
“このままでは同じことの繰り返しだ。いつかなんて永遠に来ない、もう決めてしまおう!”
と、考えていた時期でした。

なので、MTに心が揺れたときも、
“いつか受講する、という、いつかは、このままでは永遠に来ない”
と、ハッキリと分かりました。

お金の目処は立つ予定もなかった。
しかも、当時の仕事は希望日に休みが取れないため、募集要項にあった【全日程に出席することにコミットする】が、果たせるかも分かりませんでした。
でも、不思議と、なんとかなるんじゃないかな~という確信はありました。

“今の状況は変えられないけど、やりたいと思ったんだから応募しちゃおう!あとはきっと、何とかうまくいく!”みたいな(笑)
そして、たくさんの愛を頂き、無事に受講することができました。。。。
と、サラッと書きましたが、ここに至るまでは、私の中で様々なドラマがありました。
ありがたくて泣きました。
参加できることに、嬉しくて心から喜びました。
お金を振り込んだときの手の震えは今でも覚えていますっ(笑)

私がMTで手に入れたかったことは、
「独立すると言いながら全然行動しない、そんな自分の背中をえいっと押してもらう!」
でした。 
始めは、“治美さんに押してもらう”そんなイメージを抱いていた気がします。
そして、2016年8月から、私のMTがスタートしました。

MTで得た一番のことは 、
“他人は自分の鏡”
“私が見た他人の成功(羨ましい光景)は、近い未来の私の成功の姿”
“豊かさお金は常にここにある!”
という考えが、バッチリと腑に落ちたことです。

ただ、、、、これはおまけ付きで、
【人生で最大のお金がない(という幻想の)恐怖】
を、存分に堪能しました(笑)

MTのやり方を間違わなければ、この恐怖もなくスムーズにいったのかも知れませんが、
私は見事に、MTのやり方を間違えて、ドツボにはまりました。

今振り返ると、良いネタになるので、“よくやった!自分!”と思えるのですが、
当時の心境は、
「こんなに恐ろしくても、もう元(MTを知る前 )には戻れない。。。少し後悔、、」
といった感じでした。

治美さんが一番に伝えているのは、
“自分全開!”
“快になる!”
です。

なぜなら、その状態のときに、潜在意識が力を発揮してくれるから。
私は、この真逆を突き進んでしまいました。これが全ての失敗。
~人と比べて自分がダメだと勝手に落ち込ませていた
~不快になっていることに気づいて、快になるために不快を否定しまくった
~遂には不快から抜け出せなくなり、この先に起こるであろう不安を勝手に想像して、恐怖の幻想に飲み込まれて毎日泣いていた。
毎日泣いていました。
泣いて、泣いて、怖くて泣いて、、、、泣いて、、、、、、、
、、、、?ん?
ここでやっと、気がつきました。
“なにやってるんだ?私”
これ、全然MTじゃないじゃん~(笑)
っていうか、こうしている間にも、家がある、ご飯が食べられている、眠る場所がある、温かい布団がある、実家には家族が待っていてくれる
“ある!”じゃん!って(笑)

泣いてる間にも、恐怖で震えている間にも、状況は全く変わらず、全部ここに“ありました!”
これが身をもって分かったことで、【もう一度仕切り直し!】を決意!
6回を終えたあとに、すぐに再受講はせず、トコトン一人でMTをやり直しました。
理由は、
【もう一度MTに参加できる自分になるため!】

MTで得たいことは 、
【最大級に幸せになっている自分を自分に見せてあげる!】
【心の変化はあったけど、まだ現実に現れていない。望む世界を現実に表して見てみたい!】
これは、もしかしたら別のやり方でも実現できたのかもしれないのですが、
治美さんが体験した潜在意識のすごいパワーというのはどんなものなんだろう、
私も圧倒的なそのパワーを体験してみたい!、という望みが、私にはありました。

そして、2017年3月から再受講で参加。
久しぶりのMTでは、以前の失敗の怖さがよみがえり、少し不安になったりもしましたが、
メンバーの前で泣いたり、本音をしゃべったりしているうちに、“あ、これで良かったんだ”という手応えをつかむことができ、無事に再受講を終えることができました。

この再受講の間に、私の環境は目まぐるしく変化していきました。
決めていた通り、2017年3月末に 退職。
退職だけ決めていて、その後のことを全く決めていなかったのですが、不思議と不安はなし。
相変わらずお金の状況は変わらなかったのですが、“ある”にフォーカスできるようになっていたことで、心が落ち着いていました。

そして、初めて心からの“本音”を口にしたのもこの頃です。
なぜか、どこに行っても、本音を言える環境があった。
人がどう思うか判断する前に、私の口は勝手にしゃべっていました(笑)
“快”になって潜在意識の力がどんどん出てきた、そんな感じでした。
私はただ、“ホントはこうしたい”って話して、話している間に体がものすごく熱くなって、そういう変化を体験していきました。

そこから、たくさんの方の助けを頂き、、退職して1か月後の4月末には、お店が持てることが決まり、その1か月後にお店をオープンすることができました。。

今、理想をはるかに越えた、とっても素敵な環境でサロンを営業することが出来ています。
これはもう、潜在意識が引き出してくれた力としか思えない。
“感謝”
“潜在意識の力を諦めずに信じて良かった”
MTで手に入れたかった“背中を押してもらう”は、押されたのかどうかも分からないくらい、スルッと進むことができました。
ここまでの道のりには、確実に、MTで意識が変わる体験が必要でした。

治美さんは、とにかくパワフルで、私の想像をはるかにこえるところの夢を語ってくれるので、
“え~そんなこと望んで良かったんだ~(笑)”って、毎回その規模の大きさに笑ってしまいます。
この、笑っちゃうくらいでっかいスケール!
これが、大事なんだと気づきました。

手に届くかどうかレベルだと、
“私にできるか不安”
とか、勝手に諦めモードになるのですが、
例えば、
“3000万円!”
とか
“究極の!”
とか
“伝説の!”
とか言われると、もう笑うしかない(笑)
それと同時に、“そんなこと考えてもい~んだ!”と、自分の考えの枠がどんどん広がっていきます。
そんな風に、でっかいスケールをいつも見せてくれる!しかも面白く、真剣に!
とんでもなく先を行く人なのに、いつも近くで励ましてくれる人です!

MTを始めてから、今、最大に変化したことは
“一日のほぼ全てを快で過ごせている”ことです。
不快になったときに、“不快”を認めることができ、認めることができるから、手放すことができるようになりました。
感謝が心から溢れてくるようになりました。
ありがとう、と言わずにはいられない感じです。

潜在意識は天井知らずで伸ばせていけるそうです。
私はこれこらも、自由に夢を語っていって、その一つ一つを現実に表して、自分に見せてあげたいと思います。
潜在意識の力を、揺るぎなく信じることができる自分になれて良かった!
このチャンスを与えてくださったMTと、治美さんと、仲間と、いつも支えて助けてくれる家族に感謝でいっぱいです!
ありがとうございます!

お申込み・お問合せ

プロフィール

伊東治美

Women’s代表
マインドトレーナー

→プロフィール

→ブログ

メルマガ登録

ご予約について

カレンダー

よくあるご質問

事業者について

伊東治美ブログ

→伊東治美ブログ

clear